2021年のお仕事

働く理由

こんにちは。
夢の実現に一歩ずつ近づいている今日このごろです。
最近の夢は、旅をするように暮らすことです。
どこにいても仕事ができる時代、そしてカード決済ですべてが完結するようになったので、世界中の居心地がいい場所で働きたい。

背景には「気づき」を求める気持ちがあります。
普段と違う場所や学び、人の交流は、自分の視野をひろくし、新たな切り口を与えてくれます。そのためには、やっぱり自分で生きる力を身につけるのが一番だとおもうのです。

こういう形でお仕事をさせていただき何より面白いのは
・自分の既存のスキルを違った角度から見つめられる
・新しい人と仕事をすることで自分も学びになる

今後もっとカイゼンさせていきたいのは自身の生産性ですね。
もっと徹底的に時間を管理し、思考と作業を高速回転させていきたいです。

プロジェクトマネジャー

実は最近もっともお引き受けしているお仕事がこちらです。
中小企業の中で、達成させたいプロジェクトに対し、サポートをします。
具体的に作業を行う人・複数名に対し、期日を切り、完成まで導きます。
私は、自動化が大好きな人間なので、「型」をつくってあとは、経営者も私もほぼノータッチで循環するフレームをつくります。

文章や制作にかかわるようなサポーターはご紹介もできますので、
そこと連携していただき、コンテンツの自動生成を目指します。

事例① SNSの情報の二次利用
経営者が様々なSNSで発信した内容を、ブログなどで再利用ができるような形にととのえ、社内にストックしておく仕組みづくりを行いました。
問い合わせがきたときに、関連情報を即座に引き出せるようになります。フローをストックに変える仕組みづくりのサポートです。

事例➁ 教材作成
あるプロダクトの教材を作成しています。イラストレーターやデザイナー、コピーライターなどを手配し、理想の形を実現するサポートを行います。関係者とのスケジュール調整/予算調整もおこないます。

記事・写真

実際に私が執筆するケースです。写真もとることがあります。
オンラインで取材をしていただき、データだけ頂戴して作成することもありますし、実際に進行まで行うこともあります。
場合によってはより適したライターなどをご紹介することもあります。

事例① インタビュー/写真
「データのコンテナ化を推進する」JDSC 加藤エルテス聡志CEOインタビュー

事例➁ インタビュー
#1 前編 藤原しおりさん 】
その時に感じた感情を自分に覚えさせるために書く
#1 後編 藤原しおりさん 】
その時に感じた感情を自分に覚えさせるために書く
【 藤原しおりさん 】
過去に抱いた感情を振り返り、自分の未来を自分で創っていく
#1 ACTUS 】
 年末年始の手帳時間をより豊かにする空間づくり

事例③ 記事作成
#1 ブランドの誕生秘話とこれから
【 INAC神戸レオネッサ 中島 依美さん 】
200試合以上出場。14年間プレーを続けられている秘訣はスケジュール管理にあり

事例④ イベントレポート/写真
【2021年12月1日】
「未来をカタチにする言葉」 書家と刻む 2022年の念(おも)い

アドバイザー

メディアでの経験をいかし、PRのサポートを行います。ウェブサイトの文言、キャッチ作成のサポート、コンテンツ全般など多岐にわたります。

事例① 地方創生
数々の旅の経験もいかし、地方のキーパーソンを結びます。また、情報発信の過程でのサポートもおこないます。ライターの紹介なども承ります。
文化庁公式note Hiraku サポート

事例➁ ホームページ制作(文章のみ)
企業のウェブサイトリニューアルなどに伴い、アドバイスをおこないます。キャッチを考案することもあれば、ご希望であれば賞なども受賞した著名コピーライターに限定価格でご紹介も行うことができます。
ターゲット(ビジネスパーソン)に響く文章をともに考え、構成(ロジック)の整合性をチェックします。

……です!
2022年も、新しい方と出会えるのを楽しみにしております!